自己破産

借金の返済が不可能であることを裁判所に認定してもらい、法律上、借金を免除してもらうという方法が自己破産です。36回分割しても返済できない様な状況が一つの目安です。生活保護を受けている方またはこれからという方は保護費を返済にまわしてはいけないので破産を検討します。特定の債権者を外すということはできません。破産の手続をしている間つけない職業(たとえば警備員)であれば個人再生を検討しましょう。破産と言っても身ぐるみはがされません。再スタートのための制度ですから保有できる財産もあります。
このエントリーをはてなブックマークに追加

お問い合わせリユース履歴

出典 instagram.com

借金・債務整理の制度

借金を整理する「任意整理・個人再生・自己破産」という3つの方法を紹介します。

# 借金
リサーチ

よしひこさん更新日:2016年10月07日